引き出物の人気について

引き出物とは、昔、ある会に集まった招待客に対してお礼の品として馬を贈るのに庭に馬を引いてきたことが始まりです。

それが現代では結婚式などで招待客の方々にお礼と今後もよろしくお願いいたしますと意味を込めて品物を持ち帰ってもらうことが風習としてあるのです。

結婚式には年齢性別、既婚未婚など状況の違う方々が多く出席します。
その方々に喜んでいただけるもの、失礼にあたらないものなどを考えて用意することはとても大変なことでもあります。


そんな中近年人気がある引き出物はカタログギフトです。



これは、カタログに載っている様々な品物の中からゲストの方々が自由に好きなものを選んで後日送られてくるというものです。



内容は食べ物、飲み物、温泉チケット、ベビー用品、ブランド小物、洋服、バックなど多岐にわたります。



そのためどんな方でも、欲しいと思える品物が載っている良さがあります。
それを選ぶ楽しみに加え、結婚式の帰りに思い荷物を持たずに帰れるという利点も人気の理由の一つです。


必要がなかったと思われる引き出物ではなく、良かったと思われる引き出物になることは贈る側の新郎新婦にとっても喜びになります。

カタログギフトには値段設定があり、3000円、5000円、8000円など用意する際にえらべるので、親せき、上司、友人宛などにわけて値段を変える配慮ができるのも良い面です。

お値段以上の良質な品物がたくさん載っていることで贈られる方も満足度が高いものになります。